ここからページの本文です

訪問看護ってなあに?

訪問看護の利用料は

介護保険制度の場合
かかった費用の1割が自己負担となります。

訪問看護ステーションの場合(1単位10円の場合)(自己負担額)

(1)20分未満(夜間 早朝 深夜のみ) 2,850円 → 285円
(2)30分未満 4,250円 → 425円
(3)30分以上1時間未満 8,300円 → 830円
(4) 1時間以上1時間30分未満
●早朝・夜間加算
●深夜加算
●複数名訪問加算  30分未満
30分以上
●特別地域訪問看護加算
●中山間地域の小規模事業所
●中山間地域への訪問看護
11,980円 → 1,198円
1回あたり25%増し
1回あたり50%増し
2,540円 → 254円
4,020円 → 402円
1回あたり15%増し
1回あたり10%増し
1回あたり5%増し
○長時間訪問看護 3,000円 → 300円
○緊急時訪問看護加算(1月につき) 5,400円 → 540円
(計画的に訪問することになっていない緊急訪問を行った場合は、所要時間に応じた1割の自己負担があります。その際、特別管理加算の対象者で月2回目以降の場合は早朝・夜間・深夜の加算がつきます。)
○特別管理加算(1月につき) 2,500円 → 250円
○ターミナルケア加算
※介護予防訪問看護にはありません
20,000円 → 2,000円
○サービス提供体制強化加算(1回につき) 60円 → 6円
その他の自己負担
※支給限度額を超えるサービスは全額自己負担
※実施地域以外への訪問看護に係る交通費
ケアプラン以外の訪問看護は全額自費
ページの先頭へ
医療保険制度の場合
療養費や加算等の詳細、自己負担額はそれぞれの方の状況に応じて説明します。(報酬一覧参照)

訪問看護ステーションの場合

後期高齢者医療制度における訪問看護療養費
一般の方・・・・・訪問看護に要する費用の1割負担
現役並み所得の方・・・・・訪問看護に要する費用の3割負担
訪問看護療養費
国民健康保険、健康保険等
 被保険者 本人・・・・・かかった費用の3割負担
 被保険者 家族・・・・・かかった費用の3割負担
 ※ただし、70歳以上74歳は1割負担(平成22年3月31日まで)
 就学前の乳幼児・・・・・かかった費用の2割負担
その他の自己負担
各訪問看護ステーションで料金設定をします。
※2時間以上の長時間訪問看護(週2回目から) ※休日・営業時間外(夜間深夜早朝)
※交通費、日常生活物品等実費 ※死後の処置など
ページの先頭へ

訪問看護ってなあに?

  • 訪問看護ってなあに?
  • 訪問看護をチェックしよう
  • 訪問看護ステーションはどこにあるの?
  • 訪問看護を利用してみませんか?
  • 研修イベント案内
  • コールセンターの本棚
  • リンク集

公益社団法人富山県看護協会 訪問看護コールセンター
〒930-0885
富山市鵯島字川原1907-1
TEL(076)431-0230
FAX(076)431-0227

ご意見・ご要望はこちら